今年も家計応援!?シャルドネ 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天 | 南アフリカミヤルストがおすすめ~!

この複雑な味は!2000円台のワインでは!出せないと思います。南アフリカのワインは、ほんとうにお買い得ですね。樽やアルコール分もしっかり感じられますが、ビッグ過ぎません。

コチラですっ!

2017年03月25日 ランキング上位商品↑

南アフリカ ミヤルスト シャルドネ南アフリカ】【白ワイン】ミヤルスト シャルドネ 2013 [辛口]

詳しくはこちら b y 楽 天

余韻は長く、果実の旨みと共に、蜂蜜を思わせる旨み、樽熟成から由来するカラメルの風味、ナッティーな風味、僅かに苦味の要素が現れます。ミヤルストはロオジェで唯一オンリストされている南アフリカのワインなんだそうです。香り!ブルゴーニュムルソーかモンラシェか?!それほどインテンシティのアロマ。」麦ちゃん評価 4.25点↓基本的に、麦ちゃんコメント通りの味です。よく熟した果実の旨味を素直に感じると共に!程よい樽の風味を備え!ふくよかで膨らみがあり!しかも透き通るようなイメージの繊細で心地良いヴィンテージです。ふくよかで膨らみがあり、旨味の要素は素直に心地良く広がると共に、透き通るような綺麗な旨味を感じます。うーん、南アフリカ、おいしいワイン。おいしいシャルドネを手頃な価格で楽しめるのが、このワインの最大の魅力。美味しかった!普段飲みのシャルドネよりお高い価格帯ですが、飲み始めからラストまで、美味い美味いと楽しめました。味わいも果実とともに洗練された酸、絶妙な樽のニュアンスが味わいに反映されています。流石3000円を超えるワインとなると、ナッティーな風味を味わうことが出来ます。口の中によく熟した果実の旨みが豊かに広がります。以前飲んだニール・エリスが美味しかったので南アフリカのワインをまた注文してみました。旧世界と新世界というスケールがあれば、新世界よりだとは思いますが、美味なワインでした。できれは!もう少しリーズナブルになれば万々歳です!!!!!!。優しい酸を適度に感じ!程よい骨格を備えています。また購入したいです。抜栓直後はさっぱりした感じでしたが!飲んでいるうちに樽香がふくよかに広がり!味わい深いものになりました。ムルソーに匹敵するとの言葉に惹かれて購入しました。麦ちゃんテイスティングコメント (2015年1月11日試飲)によりますと、「黄桃、アンズなどを思わせる果実香、蜂蜜香、カラメル香、ナッティーな風味、木質香、発酵食品香、オイリーな風味、トースト香、海を感じるヨード香など複雑に豊かに香ます。